FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『トロヴァトーレ』&『こうもり』 in マンハイム

『トロヴァトーレ』
あらすじはこちら



2007年07月23日

指揮者:Peter Sommer

ルーナ伯爵:Mikel Dean
レオノーラ:Galina Shesterneva
アズチェーナ:Yanju Guo
マンリーコ:Mikhail Agafonov
フェランド:Taras Konoshchenko
イネス:Sibylle Booz
ルイス:Dong-Seok Im





どうして演出家の名前がないのかと思ったら、
演奏会形式でした。
舞台装置が見れないのは残念でしたが、
じっくり歌を聴けるので、たまにはいいかもです

私の中で、バリトンは結構聞き心地がいいのですが、
この声好きっていうテノールが
なかなか生で聞けません。
なんでだろう??
でも、今回のマンリーコの人はなかなか良でした

アジア勢もがんばってるなって感じです
でも、今回の人は、私にはちょっとうるさい感じの声でした
う~む、残念・・・

ルーナ伯爵の人、好きだ~
と思っていたら、『影のない女』のバラク役の人でした。
早く気づけみたいな・・ね・・
日誌を付け出して、ようやく効果が現れた
Deanさん、すきです


『こうもり』
あらすじはこちら



2007年07月24日

指揮者:Michael Cook
演出:Friedrich Meyer-Oertel
舞台:Wolf Wanninger

アイゼンシュタイン:Uwe Eikoetter
ロザリンデ:Elisabeth Werres a.G.
アデーレ:Iris Kupke
アルフレード:Wolfgang Neumann
ファルケ博士:Peter Parsch
フランク:Rhomas Jesatko
ブリント弁護士:Oskar Puergstaller
オルロフスキー伯爵:Andrea Szanto
イーダ:Elisabeth Bauer
フロッシュ:Joachim Gabriel Maass a.G.





きのうは、こちらで知り合った、日本人のトシさんと、
Andreも一緒に来てくれたので、より楽しかったです

『こうもり』は大好きなオペラです
ていうか、J.シュトラウスが好き・・。
めっちゃ楽しい気分になるんですもの~

きのうの舞台で一番拍手を送りたいのは、
舞台製作の方々です
第1幕のアイゼンシュタイン邸も豪華でしたが、
第2幕のオルロフスキー伯爵邸
まるで、土曜日に行ったお城の一室みたい
2幕の幕が開いた瞬間、感嘆と共に拍手の嵐でした。
すごく贅沢気分を味わいました

アデーレのアリアは私も勉強していたので、
聞くのにも力が入りました。
特別すごく上手っていう感じでもなかったですが、
もちろん、とっても上手です
↑どんな日本語
私もあんな風に歌えたらなーと思ったきのうでした。

そして、女性の男装はどうしてあんなにかっこよく見えるのか?
もテーマです。爆 オルロフスキーかっこよかった・・・
今度、じっくり宝塚見てみようかな

全部ドイツ語でしたが、ところどころしか分かりません。
まだまだ勉強が必要です
アドリブの冗談がわかるようになったら
もっともっと楽しめるのにと思います。
皆が爆笑してるところで笑えないのはくやしいです

今日もモーツァルトの『ドン・ジョヴァンニ』があったのですが、
3日連続でコンサート三昧だったので、
さすがに疲れてしまって、気力0です
なんでこんなに重なってるんだ・・・
↓ここら辺にうす~く書いておきますが、
マンハイム音大の試験おちました
なので、多分、きのうがマンハイムで見る
最後のオペラになりました
なんか寂しいな~と浸っております
まぁ、9月から1ヶ月フランクフルトに滞在できるのは確実なので、
また1ヵ月後、フランクフルトでいいオペラが
見れるんじゃないかと思います
希望を捨てずに前進あるのみです







  1. 2007/07/25(水) 23:39:09|
  2. sayuのコンサート日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『こうもり Die Fledermaus』 J.シュトラウスⅡ J.Strauss | ホーム | ホリデーパーク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sopranosayu.blog48.fc2.com/tb.php/35-9ee0003b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。